2014年11月25日

正しい仕事

周りを幸せにするには、「自己犠牲」が必要である。
そう思っている人もいるかも知れません。しかし、それは違います。
周りの人を幸せにして、自分も幸せになる。それが鉄則であり、両立は可能です。

自己犠牲では絶対に長続きしません。野球選手は球を投げ、画家は絵を描き、職人は物をつくる。自分も幸せで、周りにいる人も幸せです。そこには自己犠牲などありません。

自分の仕事を精一杯やって、それが周りを幸せにする。もし、一生懸命やると他人が不幸になるような仕事だとしたら、それは、正しい仕事ではありません。
posted by 田村 季山 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

人は誰だっていつだって幸せで成功していられる

自分がしたいことをするのに必要なお金さえあれば、別にほかの人と比べてたくさんお金がなくても、「成功していて、幸せ」なのです。

幸せとは、自分がしたいことができれば幸せで、そして、成功しているのです。成功とはお金がたくさん儲かったり、豪邸に住んでいたり、高級外車に乗っていることだけを言うのではありません。

幸せや成功は自分が決めることで他人の判断は他人の判断にしか過ぎません。

それは、単なる世間の風潮です。世間の風潮に左右されてそれに合わないといけないという思い込みを捨てましょう。
posted by 田村 季山 at 08:55| 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

幸、不幸は自分自身の心だけが決める

「幸せ」かそうでないかというのは、環境や状況で決まるのではなく、自分自身の心だけが決められるのです。

どんなお金持ちで裕福な生活を送っていても、自分の人生は不幸だったと語る人もいれば、逆に、どんなに不安定で激動の人生を送っても満足して亡くなっていく方もいます。

七色のフィルターをかければ七色の、空色のフィルターをかければ空色の、そういう風景に見えるだけなのかもしれません。

過去の未熟な自分に対する後悔も、「これからにつながる」と思えば、直視し、認めることができます。
posted by 田村 季山 at 09:26| 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

諦めることなく続ける

登る山を決めたら、まず一歩を踏み出すことです。それを黙々と繰り返していれば、どんなに気の遠くなるように思える高い山でも、またどんなに遅々たる歩みであろうとも必ず頂上に立つことが出来ます。

倦むことなく少しづつでも諦めることなく続けていくことが肝心です。
posted by 田村 季山 at 08:48| 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

良い習慣をつくる

どんな人間の美徳でも、それが習慣にならないかぎりは、あまり当てになりません。一回一回よいことをするたびにもの凄い努力をしているようでは、いつやめるかわからないわけです。

朝、早く起きて朝飯前に少し努力すると、二時間ほど勉強や仕事が出来ます。二時間早く起きるかどうかというのは、一にも二にも習慣だけの問題です。

私は四時前に起きています。起きるつらさは四時に起きるのも六時に起きるのも、八時に起きるのも同じです。したがってまず良い習慣をつくることが重要なんです。
posted by 田村 季山 at 08:43| 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

楽しみながら大成して行く

急いで大を成すことを望まないようにしましょう。急いで目的を達することにとらわれないようにしましょう。

悠々、一歩一歩、仕事を楽しみ、その日その日を楽しみつつ、力強くやっていくことによって、与えられた運命は必ず開けてくるでしょう。
posted by 田村 季山 at 09:02| 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

すでに手に入っているものに幸せを見い出す

足りないものを挙げ連ねるよりも、恵まれていることを挙げ連ねていって、それを数える方がはるかに楽しくて幸せです。

私たちはただ気がつけばよいのです。手に入れる必要はありません。すでにもう手に入っているのですから、手に入れようとする努力はいらないのです。

病気をした人、事故に遭った人、災難・トラブルに巻き込まれたことのある人というのは、なにもない平穏な日々の積み重ねがどれほど有り難くて幸せであるかということに、気がつくものです。

幸せとは、自分の心の中に、ただそれに気がつくところにあるのです。
すべてのことは素晴らしく有り難いことなのだ、と気がついたら、そこには山ほど幸せが転がっています。どれほど数えても数え切れないほどの幸せが転がっています。
posted by 田村 季山 at 00:47| 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

観念が、そのまま、まわりの世界を創り出す

自分を信頼して、そして、百パーセント表現する時、宇宙はそれに必要なすべてを与えてくれます。
自分の力を半分しか使わないと決めている時、宇宙は半分しか使えないような状況しか与えてくれません。

あなた自身が誰で、何であるかということを何パーセント表現しよう、と自分が決めている分だけ、宇宙は用意してくれます。

まわりで起ること、すべてがあなたのコントロール下にあります。あなた自身が輝きだすと、それに反映して宇宙はすべてを動かします。
posted by 田村 季山 at 08:31| 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

できる範囲で毎瞬ワクワクして過ごすこと

毎瞬毎瞬、一番ワクワクすることをしましょう。その瞬間に自分が何にワクワクするかを感じて、その瞬間に実行可能な一番ワクワクすることを、誠実に、完全に行いましょう。

そうすることによって、次に自分が一番ワクワクする選択肢が見つかります。そしてその次に、またその次に、またその次にと、次々に選択肢が出てきます。それを続けていると、たとえそれが最終的にキャリアや仕事という形をとらなかったとしても、あなたは殿瞬間もワクワクして過ごしていることになり、生涯幸せを感じています。
posted by 田村 季山 at 01:13| 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

外に与えたものが、受け取るものになる

誰か他人が、あなたに否定的なものを与えようと思って何かをしたとします。しかし、あなたが「自分の人生には肯定的なことしか起きないのだ」と知っていれば、そこから肯定的なものを受け取ることができます。

出てくるものすべてを肯定的に解釈すれば、あなたが肯定的なエネルギーを外に出すことで受け取るものはすべて、肯定的です。
posted by 田村 季山 at 01:29| 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。