2008年11月14日

起こることは、自分の「意識」が引き寄せている

あなたのまわりには、あなたの考え続けたことだけが引き寄せられて起きています。
「こうなりたい」と望んだことも、「こんなことは絶対に起こって欲しくない」ということも、実は両方とも自分が引き寄せたことなのです。

まわりに起こることは偶然ではなくてみんな自分が引き寄せてるんです。

ということは、自分次第で望むことだけを人生に起こすこともいくらでもできる、ということなのです。

運のいい人はいつも「自分は運がいい」と思い込んでいます。それを意識しているし、会話にも「運がよかった話」がよく出てきます。
物心両面で豊かな人は、普段からたいてい豊かな話をしていますし、楽しいことがよく起こる人は、いつも楽しそうなことを話題にしています。

楽しいことが起こったから楽しそうなのではなくて、はじめから楽しそうにしているからそれが引き寄せられたのです。
自分が「いい調子」のときはまた続けて「いいこと」が起こるし、不満や不安があるときは、それに追い討ちをかけるようなことが起きます。

つまり、一番はじめの自分の「意識」と同じようなことが引き寄せられているのです。
posted by 田村 季山 at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。