2008年11月25日

自己軽視しないこと

たいていの人々は、彼らが今ある状態で自分を見るものです。彼らは決して未来を見ようとはしません。ただみじめな現在を見ているだけです。

給料が安いこと、安アパートに住んでること。
もし、古い車、低い収入、安アパート、貧弱な食事といった、現在の自分の状態をそのまま見たならば、落胆する以外にないでしょう。

しかし、自分が数年の間になろうとしているような人として自分を見るように決心する。安月給の事務員と見ないで、会社幹部としての自分を見る。

重要なのは、今持っているもの、今の状態ではありません。重要なのは、その人がそれを活用することをどれだけ考えているのかということです。

世間が私たちの上に貼る値段表は、私たちが自分の上に貼るものとだいたい同じものなのです。
posted by 田村 季山 at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110154612
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。