2009年02月13日

困難は魂を磨く

困難がやってきたときに、困難が自分を苦しめるためにやって来たのだと思ってはなりません。そのように考えると困難は益々困難となり、苦労は一層苦労となります。

困難が来るのは、人間を悩ますために来るのではなく、人間の魂を磨くために来るのです。それは失望や落胆のためではなく眠っている能力を呼びさまし、活力を振起させるために来るのです。その困難から逃げ出そうと思ってはなりません。

その困難を処理する工夫を積むことによって、あなたの内在の力は呼び
覚まされ魂が一段と訓練されるのです。
posted by 田村 季山 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。