2009年03月28日

夢を叶える人になる

無意識の「吐」くから、マイナスを取ってプラスの言葉だけを口から吐く、そうすると「叶」うという字になります。夢を叶えたいならプラスの言葉を使うことです。・・・と、(株)日本成功学会の黒木安馬さんがおっしゃってました。

口からプラスの言葉を出すか、マイナスの言葉を出すかによって、人生は百八十度違うものになります。夢を叶えたいと思うなら、プラスの言葉を使うようにすることです。

ところで、ここで夢を叶えるというのは、ベンツに乗りたいとか、豪邸に住みたいとか、一時的な欲望を満たすことではありません。もっと精神的な意味で、自分を振り返ってみて、「私の人生は面白い!」と言えるような充実感、満足感があるということです。

人は自分が想った通りの人間になるし、そのようにしかなれません。今のあなたの姿は、今までに自分が想ってきた結果です。お釈迦さまは、「今のあなたが、今のあなたの運命に相応しい」と言っています。また、キリストは、「あなたの行動はあなたの未来の予言者」だと言っています。

過去と他人は変えることはできませんが、自分と未来は変えることができます。
人生は自分が創り出すもので、すべてが自己責任です。ならば大きな夢を持って生きていった方が人生面白いものです。人生に失敗というものはありません。

成功の反対は失敗ではなく無行動です。失敗は何かをした結果ですから、勲章ものです。夢を描いて、それにチャレンジするというのは、人間にだけ与えられた特権です。
posted by 田村 季山 at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。