2009年04月19日

大きな幸せは小さな喜びの連鎖から生まれる

希望の学校や会社に入った、愛する人と結婚した、可愛い赤ちゃんが生まれた、自分の仕事が高く評価された、お金が沢山入った、マイホームが持てたなどは、たしかに、いずれも心からの喜びとともに、人生の大きな幸せを感じるものですから、大いに賞賛されて当然です。

しかし、大きな幸せにつながる、そんな大きな喜びは、長い人生を通じても、たまにしかやってきません。人によって、その喜びの対象は少しずつ違うかもしれませんが、これらはいずれも、人生に一回きりしかないか、もしくはそれに順ずるものだからです。

こうした喜びは、毎日継続して起こるものではありませんから、長い人生には、日々持続する小さな喜びが絶対欠かせないということになります。小さな喜びに気づく感覚こそ大切です。

大きな幸せはたまにしかやってきませんが、小さな喜びは毎日起こるものです。この小さな喜びをしっかりと心に留めて、日々を過ごせば、毎日が気持ちよく感じ、やることなすことが全部楽しくなります。小さな喜びのつながりが、たしかで揺るぎない人生の大きな幸せを生み出す原動力なのです。
posted by 田村 季山 at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117739617
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。