2009年04月21日

幸せであるかのように振る舞う

どんな人にも悩みは起きるものですが、起きてしまった悩みをぐるぐると思い
巡らさないことが、幸せな人生をつくるにはどうしても必要です。
シェイクスピアに、「あたかも・・・・であるかのように」という言葉があります。
楽しく生きる人生のコツを見事にとらえた最高の言葉です。

シェイクスピアは、「あなたは王様であるかのように、王女様であるかのように振る舞いなさい」と言っています。これは「たとえ悩みがあっても、幸せであるかのように振る舞ってください」ということではないでしょうか。

心と行動は別々のものではありません。いつもお互いがしっかりと支えあ合っているのです。だから、人生に起こるどんな悩みも、一方向からだけ片付けようとは思わずに、必ず両面から、あるいは多方面から向き合って、問題の悩みを徐々に無くしていくことが大事です。
posted by 田村 季山 at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。