2009年06月04日

完璧だという思いを抱く

完璧だという思いをいだきましょう。調和の取れた考え方をしている身体には病気は存在できません。完璧でしかないと悟り、完璧な状態であると見なせば、それを自分に引き寄せます。

完璧でないという思いが病気、貧困、悲しみなど人類の不幸の原因なのです。

私たちが否定的な考え方、見方をすると、私たちは生まれ持った権利から切り離されてしまいます。
その様な考え方をしないで、「私は完璧だという思いを持ちます。私は完璧さを見ます。私は完璧そのものです」と強く宣言しましょう。


posted by 田村 季山 at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。