2009年06月25日

今いる環境で誠意を尽くす

もっといい立場が他にあるに違いないと、今、おかれた環境から逃げようとすると、あがけばあがく程自分の苦しみも多くなるし、進歩も遅れます。今おかれた環境、立場より他によい環境、立場は自分にはないのです。何故なら、神が自分に必要があってその環境に置いて下さったものであるからです。有り難く受けて、そう出来なかったら、いやいやながらでもいい、こんなこと必要がないな、と思っても構いません。

しかし、その環境の中にすっかり腰をすえて、一生懸命、誠意をつくして、仕事なら仕事、勉強なら勉強をすることです。

そうしていると、一番いい生き方が与えられます。それが環境を生かすということなのです。そして、後になって、それが必ず、自分に大きくプラスになり、役立ってくるのです。
素直に一生懸命やっていると、必ず新しい環境、立場へ導かれます。
posted by 田村 季山 at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122177526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。