2009年07月15日

勝ち負けの輪廻から離れましょう

勝負の中に人間が没入するかぎりは、人間としての真の安らぎ、心の平和を確立することはとうていできません。なぜなら勝負の世界には絶えず作用、反作用の動因がからみ合っているからです。
勝ち負けの輪廻は、その渦中から抜け出さない限り永遠に続いてしまいます。

すなわち、苦しみ、悲しみの輪廻は、その苦しみ、悲しみの中に想いが止まるかぎり、果てしなく続いて行くものなのです。
中道にそった調和のある心を、人が志さないあいだは、真の幸せをつかむことはできません。

まず人は、正しく見る目を養うことです。我欲を去った調和ある見解を持つよう努めることが大切でしょう。
それには、己という立場があっては、正しさを求めることはできません。正しさの尺度は、男女の別、老若の別、地位・名誉の別、こうした立場を捨て去って、一個の人間として、大自然の己として、そしてその心の目で、ものを見る、相手を見る、現実を眺めることでしょう。
posted by 田村 季山 at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123524588
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。