2009年08月24日

消極的でマイナスの発想や感情は持たないこと

消極的でマイナスの発想や感情の情念を持つと、カラダが悪くなり「ツキ」も落ちます。怒ること、悲観すること、怖れること、憎むこと、恨むこと、焼きもちをやくこと、煩悩すること、苦悩すること、憂うこと、否定することは絶対ににやめなければなりません。

いつも天に感謝し、世のため人のために尽くすのが人間の正しい生き方です。このような正しい生き方をすると、ナチュラル・ヒーリング・パワーが働き、どのような難病でも快方に向かうものです。
カラダよりも心が主で、心が強ければ、自然とカラダも強くなります。
カラダは心が強くならないと絶対に強くはなりません。
posted by 田村 季山 at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126348068
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。