2009年09月02日

良い欲望、悪い欲望

自分の願望や祈りは、まず、それが正当なものかどうかよく判断しなければなりません。また、願望はその良し悪しにかかわらず、抱き続ければみな成就されることを覚えておかねばなりません。

たとえ悪い欲望でも、いつまでも固く持ち続ければそれは叶えられます。そして、それがどんな害や不幸をもたらすかを思い知らされます。その結果、自分の願いは叶えられても、心は満足しなかったことに気がつきます。そして、あとに後悔が残ります。

だから、理性によって、悪い欲望と良い欲望とを選り分け、悪い欲望は満たさずに克服することが賢明です。私たちの内にある聖なる理性である良心の指示に従うようにしましょう。
posted by 田村 季山 at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。