2009年10月07日

誠実真行万理を識(し)るにまさる

誠実な行いほど尊いものはありません。言葉や文字でいくらよいことを書いたり言ったりしても、実際に行わなければなんにもなりません。
行いがその人のすべてを決定するのです。

「誠実真行万理を識(し)るにまさる」これは、五井昌久先生が自身の守護霊から賜った言葉です。
posted by 田村 季山 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129680109
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。