2009年10月27日

夢は小さく、努力は大きく

夢を実現する方法は、夢は小さく、努力を大きくすればいいんです。
うまくいかない人は、夢を大きくして、努力が小さいのです。だから、うまくいかないんです。

うまくいったら、ふつうは、必ずその上を目指してしまいます。人は。
うまくいったら、さらにその上を目指してはいけません。

自分が主任になったら、主任になれない人がいるんです。下に。
その人にやり方を教えればいいんです。小さいお店でも持って、繁昌したら、「こういう小さい店でも、こうやってやると繁盛できますよ」って、一生懸命、人に教えればいいんです。

そうやって、どんどん下に向かって教えていくと、自分が一段づつ上にあがって、自分にあった人がまた出てきます。上を見ないで、下に下にうまくいった方法を教えていくと、自然に自分は上に上に一段一段あがってゆくんです。

夢は小さく、努力は大きく。

それで、うまくいったら、そのことを惜しみなく下に教えていくと。
そうすると、なぜか、どんどん上にいきます。だから、競争もありません。

人間は、自分の知りたいことを求めて、ついつい上を見てしまいます。
しかし、それよりも、自分の知っていることですら求めている人が、下にいます。そのような人に教えればいいんです。下に下に向かってやっていればいいんです。たった、それだけなんです。
posted by 田村 季山 at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。