2009年11月06日

「いいこと」が起こることを期待する

何の理由も根拠のなくても、「何かいいことが起こりそうだな」と感じる時は、「期待の法則」によって、期待した通りのものがやってくるようになっています。また、「何かいいことがあって欲しいなぁ、いいことよ、来い来い!」と求める
気持ちがあれば、「牽引の法則」によって求めるものを引き寄せるようになっています。

期待したものが、期待した通りにもたらされるのが「宇宙の法則」なのです。だから、自分がいつも何を期待しているのかをちゃんと知っていることは、とても大切なのです。

たとえば、自分にとってよくないことを期待していると、その通りのことが起こってしまうので、自分の日頃の思考に十分気をつけなければいけません。

だから、いつも、いつも、よいことだけを、起こってもいいことだけを期待していましょう。
posted by 田村 季山 at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132141561
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。