2009年12月01日

「悩み」「苦しみ」をゼロにする方法

色々なことが「思い通りにならない」ことばかりで、「悩み」「苦しみ」になっています。しかし、「思い通りにならない」ことが「悩み」「苦しみ」を生んでいるということがわかったら、「悩み」「苦しみ」をなくすことは、そんなに難しいことではありません。

「悩み」「苦しみ」をなくす方法は、「思いを持たない」ことです。
「悩み」や「苦しみ」を少なくしたい人は、夢や希望を含めて「思い通りにしたい」という「思い」をやめることです。

まわりを取り囲んでいる状況や環境を変えよう、自分の思いどおりにしよう、自分に好ましいものにすべてを作り変えよう、というのは到底無理な話です。自分のまわりのこと、人、ものを、すべて自分の気に入るようにするのは、無理なのです。

もっと簡単に「悩み」「苦しみ」をゼロにする方法があります。
それは「自分が変わること」。「感じない」「気にしない」自分を作り上げてしまうのです。

「バカじゃないの?」と言われて、ニッコリ笑って、「そうなんです。私、本当はバカだったんです」と言うことができたら、どこにも「悩み」「苦しみ」が生じません。受け入れてしまうのです。

子供が不登校になった。それで「悩み」「苦しむ」親御さんが少なくないのですが、それを受け入れるのです。そうした心をつくっていくうちに、「気にしない」という心よりは、「気にならない」心のほうがラク、ということに気がつくでしょう。

悩み・苦しみがゼロになるということは、「気にならない」こととイコールなのです。あれこれ評価、評論せず、その状況、やるハメになったことをする、頼まれて時間があったら引き受ける、という淡々とした生き方をしていると、いつの間にか「悩み・苦しみがゼロ」になっている自分に、気がつくことでしょう。


posted by 田村 季山 at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。