2009年12月24日

いつでも幸せになれる

しあわせって、幸せの基準を下げることができたら、しあわせなんです。
あなたの一番のしあわせって何ですか?
「そりゃあ、毎日三度三度ご飯が食べられることですよ」
「温かい布団で寝起きできることです」
「自分の足で歩くことができ、口からご飯が食べられて、目が見え、耳が聞こることですよ」って言ったとしたら、その人はしあわせなんです。

そういうふうに、しあわせって、「どう考えたら、自分はしあわせか」を考えればいいんです。
誰でも、たいていは、本当は幸せなんです。世の中には今日の食事もない人、自分で歩けない人、目が見えない人、耳が聞こえない人がたくさんいるんです。


posted by 田村 季山 at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。