2010年01月26日

信じれば成る

憂えるのは疑うからです。あぶないから憂えるのではありません。憂えるから失敗するのです。

病気は恐れ憂えるから長引き、重くなります。事業は憂えるから崩れます。農業のような自然力によった仕事でも憂えると実りが悪くなります。

憂えるの反対は喜ぶです。希望にもえること、信じることです。
喜びより発して、信に帰る。愛は信より発する光であり、熱です。
人生は信によって成るものです。
posted by 田村 季山 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せ・成功・お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139376004
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。